通販の人気商品や最安値情報!!

通販の人気商品や最安値情報、さらにレビューもご紹介しています。人気商品をお得に購入しましょう。

PC・スマホ関連

アンカーバッテリーの使い方、充電方法と充電時間をレビュー

投稿日:

アンカーバッテリーを購入しました。アンカーバッテリーの使い方、充電方法と充電時間についてレビューします。アンカーバッテリー購入前の型、また、購入したけど使い方がよくわからない方、参考になさってください。

アンカーバッテリーの使い方

使い方はとっても簡単!iPhoneとアンカーバッテリーをケーブルで繋ぐだけです。

アンカーバッテリーは外出先でのiPhoneの充電用にと購入しました。1日外出していると、帰宅途中にiPhoneのバッテリーが20%を切ると不安になりますよね。

アンカーバッテリーを一つ持っておくことでその不安を解消できます。小さいのにiPhoneをフル充電することができる優れものです。

アンカーバッテリーの使い方をさらに詳しく、充電方法と充電時間をご紹介していきます。

アンカーバッテリーの充電方法

アンカーバッテリー本体への充電方法

まずは、アンカーバッテリー本体の充電方法をご紹介します。充電するために必要なものは、アンカーバッテリー本体、ケーブル、アダプターの3つです。

アンカーバッテリーを購入時に付属品としてケーブルはついてきます。アダプターはiPhoneを購入時に付属品として付いていたものです。

このように、アダプターをコンセントに差し、アンカーバッテリーとケーブル、アダプターをつなぎます。そうすると、勝手に充電が開始されます。

充電開始時には、ランプの色はオレンジですが、2~3時間経つと緑に変わります。充電が進んでいる証拠です。

アンカーバッテリーからiPhoneへの充電方法

アンカーバッテリーからiPhoneへ充電する場合、必要なものは、アンカーバッテリー本体、ケーブル、iPhoneです。

この時に使うケーブルは、アンカーバッテリーの付属品ではなくiPhoneを購入した時のケーブルです。普段、iPhoneを充電する際に使っているものですね。

アンカーバッテリー本体の充電に使うケーブルは少し厚みがあるのでiPhoneには繋ぐことが出来ません。

上がアンカーバッテリーの付属品のケーブルで、下がiPhone付属品のケーブルです。お間違えの無いように注意しましょう。

アンカーバッテリーからiPhoneへ充電するときは、アンカーバッテリーをiPhoneとケーブルで繋ぐだけでは勝手に充電されません。写真の赤丸で囲んだボタンを押してください。ポチッとすると充電開始です。

初めて使ったときは、ボタンを押してなくて充電されなくて壊れているのかと思い焦りました。くれぐれもボタンの押し忘れにご注意くださいね。

充電開始はランプの色は緑ですが、電池が減っていくと緑⇒オレンジ⇒赤と変わっていきます。

アンカーバッテリーの充電時間

アンカーバッテリー本体への充電時間は約4~6時間です。4~6時間と大きな幅がありますが、私はいつも6時間くらい充電しています。

「1Aアダプタにてわずか3-4時間で本体を満充電可能です。」と書いてありますが、私の場合、充電を開始してから3時間くらいでランプの色が緑に変わっているようです。

取扱説明書を見ると、赤⇒0-20%、オレンジ⇒20-50%、緑⇒50-100%と色分けされています。なので、緑に変わった時点で50%なのかなと思い、さらに後3時間充電しています。

このアンカーバッテリーの唯一の欠点はフル充電できたことが判断できないことです。フル充電で緑のランプに変わると良いのですが、50-100%の間が緑のランプが点灯しているのでフル充電したのかがわかりません。

なので、6時間充電していれば満充電になっているかと。6時間充電しているとiPhoneに1.5回充電ができます。寝る前に充電を始めると起きた時に満充電になっています。

アンカーバッテリーからiPhoneへの充電時間はiPhoneに電池が10%からフル充電までは約2時間半かかります。コンセントからの充電と同じ時間です。

アンカーバッテリーからの充電は時間がかかっても一緒に持ち歩くので不便は感じません。

まとめ

アンカーバッテリーの使い方はとても簡単。バッテリーとケーブルを繋ぐだけで面倒な手順はありません。

アンカーバッテリーの充電方法

アンカーバッテリー本体の充電方法は、本体と付属のケーブルとアダプターを繋いでコンセントに差し込むだけ。

アンカーバッテリー本体からiPhoneへの充電方法は、本体とiPhoneをiPhoneの付属品のケーブルで繋ぎ、アンカーバッテリー本体のボタンを押す。

アンカーバッテリーの充電時間

アンカーバッテリー本体の充電時間は約4~6時間。

アンカーバッテリー本体からiPhoneへの充電時間は約2時間半で満充電できます。

アンカーバッテリーの使い方をレビューしましたが、参考になったでしょうか。アンカーバッテリーは信頼度も抜群なモバイルバッテリーです。

スマホユーザーであれば必ず一つは持っていたいモバイルバッテリー。信頼できるアンカーのモバイルバッテリーをあなたのお出かけの必需品の一つにされてみてはいかがでしょうか。

アンカーバッテリーのおすすめと最安値情報!!

 

-PC・スマホ関連
-, , ,

執筆者:

関連記事

老眼鏡ブルーライトカットのおすすめと楽天で人気はコレ!最安値情報も!

パソコンやスマホを見る時間が多くなってきたあなた。最近、スマホの文字が見にくくなっていませんか。40代に入り少しずつ老眼がすすんでいるせいかも。 見にくい文字を無理に見ようとすると却って目が疲れる原因 …

トランセンドmp350の評判は?mp330との違いは?楽天の最安値販売店!

ウオーキングやランニング中に使用する音楽プレーヤーな何を使っていますか? 最近はスマホでも音楽が再生できるようになっているので、スマホを利用している方も多いのではないでしょうか。 しかし、スマホで音楽 …

PowerCore+ mini をレビュー!使い方と充電完了の確認方法はこちら

PowerCore+ mini をレビューします。使い方や充電完了の確認方法をご紹介します。 外出に一つは持っていきたいアンカーバッテリーPowerCore+ mini 。 購入してみて使ってみたから …

アンカーバッテリーのおすすめと最安値情報!!

スマホを手放せない毎日を送っているとバッテリーが必需品になってきます。スマホのバッテリーで人気商品はアンカーバッテリーです。 アンカーバッテリーの中でのおすすめ商品と最安値情報をご紹介します。アンカー …