通販の人気商品や最安値情報!!

通販の人気商品や最安値情報、さらにレビューもご紹介しています。人気商品をお得に購入しましょう。

日用雑貨

無水鍋の欠点とは?ストウブやバーミキュラの欠点はこんなところ!

投稿日:

無水鍋を使ったことがありますか?水を使わない鍋で食材の旨みを失わずに調理できると人気ですね。無水鍋で人気の商品にバーミキュラやストウブがありますね。

とても人気の無水鍋ですが、いいとこばかりではなく、やはり、欠点もあります。そこで、無水鍋の欠点、さらに、ストウブやバーミキュラの欠点についてもお伝えしますね。

無水鍋の欠点とは

無水鍋とは、水を使わず野菜やお肉から出る水分のみで調理ができるお鍋のことです。アルミやステンレスの多重構造で出来ていて、保温性、熱伝導率に優れています。さらに、水蒸気が鍋と蓋との間に水の膜を作って、鍋を密閉状態にするため火の通りがとても早いです。このため、ほとんどの料理を弱火で調理することができるので、光熱費を節約することができます。

 ここまでいうと「無水鍋、サイコウ!」と思うかもしれませんが、どんなものにもメリットがあればデメリットもあるのです。
一番の問題は“重たい”ということです。重量があるので、洗うときに苦労します。

次に、“手入れが面倒”ということです。無水鍋は、温かいうちに洗う方が良いです。使用後、手で触れるくらいの温度まで下がったら、中性洗剤を含ませたスポンジで洗って良くすすぎます。冷ますためにすぐに水を入れたり、水につけっぱなしにしたりすると、品質が落ちる原因になります。

鍋にものを入れたまま保存するのもあまりオススメできません。塩分や水分で鍋が傷む恐れがあるので、調理後は早めに鍋から料理を移し変える必要があります。

乾燥が足りなかったり濡れたままの放置したりすると、鍋が変色する原因になります。また鍋底が濡れた状態で火にかけると傷みやすいので日々のメンテナンスが大切です。

鍋の取り扱いやお手入れが大変だけど、美味しく調理が出来るということですね。

ストウブの欠点とは?

ストウブの蓋の裏には、丸いピコと呼ばれる突起がたくさんついています。このピコが良い仕事をしてくれるんです。

蓋をして加熱すると、素材から出る水分が蓋につき、ピコを伝って素材に戻るので、素材のもつうまみたっぷりの水分を活かしながら調理することができます。野菜本来の甘みを出すにはストウブの方がいい!と愛用する人も多いですね。

 が、やはりデメリットもあります。まず、とにかく重たい!鍋自体に厚みがあるので、温まるまでに時間がかかります。保温性はありますが、気長にゆっくり調理時間を確保できる人でないとつらいかもしれません。

また、調理したらそのまま冷蔵庫に入れて料理ごと保存!というのもオススメできません。

中身をタッパか何かに移して、キレイに洗ってすぐに乾かして、さらには淵などにオイルを塗ってメンテナンスしなければならず、手間がかかります。

また、火加減や食材の量にもよりますが、多少の吹きこぼれが生じることもあるようです。蒸気が漏れて焦げ付いた!なんて口コミもあるようですが、しっかりと分量や火加減を守って使用すれば、これに関しては防げますね。

バーミキュラの欠点とは

 ストウブと違って、バーミキュラは普段使いでの故障があっても修理してくれるリペアサービスがついています。ホーローが傷んでしまった時、リペアサービスを利用すれば職人がひとつずつホーローを剥がし、再度コーティングを施してくれます。修理を終えた鍋は、ふたたび新品と同じように毎日使えるようになるのです。

さらに、「オーナーズデスク」という、なんでも相談できる専用窓口があって、コンシェルジュがサポートしてくれるんです。お手入れ方法だけでなく、レシピまで教えてくれるなんてすばらしと思いませんか?

しかし、そんなバーミキュラにも欠点があります。鍋の中の色が白いので、調理をしていると薄茶色がついてしまいます。一度濃くついてしまった色はなかなか落ちません。中が白いので色が目立つんですよね。

完全密封のバーミキュラですが、ところどころ鍋が欠けてしまうとそこから蒸気がどんどん抜けてしまうので調理の際ストレスになります。リペアサービスがあるとはいえ、送料を含めると結構な痛手です。

さいごに

どの無水鍋を使ってもおいしく料理は作れますが、それなりにデメリットがあるようです。いずれにしても気長にゆったり調理ができる時間を確保できるひとでないと使うのは難しいかもしれませんね。

一つのお鍋で美味しい料理が長い期間作れるのであれば 大事に使っていきたいお鍋の一つでもありますよね。よく検討して楽しくお料理を作ってください!

-日用雑貨
-,

執筆者:

関連記事

鉄フライパンIH対応でおすすめはコレ!使い方やお手入れ方法

フライパンの焦げ付きについて悩んでいませんか。 テフロン加工やダイヤモンドコートのフライパンは最初のうちは焦げ付かずに快適に使えるのですが、どれも1~2年位使用すると、加工がはがれてきて、焦げ付くよう …

バスソルトクナイプ人気ランキング!激安販売店はこちら!

バスソルトのクナイプは、天然のエッセンシャルオイルとこだわりの天然の岩塩から作られました。 天然ミネラルたっぷりで豊かな香りに包まれたリラックスタイムで体の芯からポカポカのバスタイムを過ごしたい方にぴ …

塩まくらの効果3つ!値段と口コミをご紹介!

寝苦しい夏や疲れが取れない日々を解消するグッズとして「塩まくら」が密かな人気を集めています。 普通の枕の中身は、綿やそば殻、羽毛にウレタンと様々ありますが、塩まくらとは字のごとく枕の中に塩が入ったもの …

オキシクリーンで油性ペンの汚れは落ちる?油性ペン落とし方と洗濯の時の使い方!

筆記用具を使う学生達は、シャツにインクを付けてしまう事が多く、特に油性ペンなどの場合は様々なしみ抜き剤を使っても簡単に落ちない為、困ってしまいますよね。 しかし、最近では頑固な汚れも綺麗に落とせると話 …

ロスティメパル ボウルの取扱店はこちら!最適なサイズはコレ!

毎日の調理において必ず使用する調理用ボウル。 長年の使用していると、傷がついたり、一部表面が毛羽立っていたり、凹みができたりしており、衛生面・使い勝手に不安・不満がでてきますよね。 毎日使うものだから …